自分の持っている荷物で空き部屋がほとんどないこと。駐車場が小さいこと。

自分の年齢的にーんを組んだ時に最終の払いが70歳を超えて払い覆えることになり、働代えているかわからなかったためできるだけ早くローンをお終わらせるためには薬事化保有の家を買おうと思い焦ってしまったこと。

ローンの支払いばかり考えてある程度の家で妥協してしまったこと。

もっそじっくりと自分の持っているに元や今後増えると思われる荷物の量を考えた家の広さ間取りを考えて買うべきであったこと。

収納率を元雄考えて家具ではなくクローゼットなどのっ備え付けの収納である程度自分の荷物の量を賄えるようにきちんと考えて家選びをするべきだったこと。

自動車車庫の大きさをもと正確に測って自動車を決めるべきだったこと。

車幅が広く 注射するのに苦労する。

また 車の全体が隠れる駐車場ではなく先頭部分が外に出てしまう程度の奥行きの駐車場だったため、車の先頭部分のみ汚れが目立ってしまうこと。

部屋の大きさと株の大きさのバランスが悪く今まで使っていた家具が購入した家に対して合わない部分がある。

家の値段で決めるのではなく自分の払える範囲で少し無理をしても自分の使い勝手にあった家を選ら部べきだった。

あわせて読むとおすすめなサイト>>>>>川口市 新築一戸建て