床暖だけでは寒く、エアコンと併用なので、電気代がとても高くなった

エアコンの息苦しさが嫌いで、床暖をつけたいと思っていた。

展示場を見学に行ったときは温かく、床暖だけで十分ですと説明された。

実際に住んでみると、床暖だけで部屋全体が暖かくなることはなく、座っている足元や下半身だけで、上半身はとても寒い。

エアコンを使わないと冬は過ごせなかった。

展示場は床暖の面積が広かったのだと思う。

自分の家と展示場の広さの違いや、床暖の面積も把握して比べれば良かった。

まだ、リビングとダイニングに床暖をつけたが、ダイニングは子供も小さく、足が床につかない。

大人もゆっくり座って食べる時間も少なく、使う回数がすくない。

ダイニング分をリビングに増やせばよかった。

他の工務店では、全部屋床暖をしているが、それくらいでないと床暖だけでは暖かくならないのかもしれない。

でも、全体の床暖は費用がとても高い。

また、もうひとつ後悔な点は、風呂場の床。

升目が小さくピンクカビが発生しやすい。

これも、温かいといわれ、おすすめされたが、実際に使ってみたら違った。

ショールームで見ただけでは分からないことがたくさんある。

またにしか水を使わないし、毎日お湯をかけた場合では全く違うと思った。

実際に使った人の意見や違うメーカーにも行けばよかった。

参考にしたサイト⇒新潟市の注文住宅